住宅リフォームとして、外壁塗装を行う作業は、平均的には、10年ほどに1回の周期で行われると言われています。人生の中での10年とは、長いようで短いかもしれませんが、外壁塗装の色見は、皆さんのマイホームとして、皆さんの身体の一部としてのファッション的なセンスを問われるような部分でもあります。近隣住宅の外壁塗装とのバランスや、空や雲、樹々などの自然との調和も踏まえながら、最適な外壁塗装の色見を探し出しましょう。様々な外壁塗装の色見の中でも、人気な色見として『白』を上げる事でできます。皆さんの中では、「白」は何色も、何通りもの色見があるかご存知ですか?「白」にも、青系の白や黄色系の白、赤系の白など、白にも様々な表情があります。その異なりを、「暖色系」「寒色系」などと呼ぶ事もあります。温かさを感じる「白」と、冷たさを感じる「白」など「白」には、様々な顔があるのです。もともと白には、「清潔感」や「明るさ」を表現するような特徴がありますが、「暖色系」「寒色系」のもつ、それぞれの特性の中には、同じ「白」の分類の中でも、白のもつニュアンスがだいぶ変わって感じられる事もあります。外壁塗装の色選びの中でも、人気を誇る「白」ですが、その色選びは太陽光の日差しの差し方で、様々な表情をみせてくれるものです。ご自宅の住宅リフォームを行う際には、お散歩などの途中で、天気や時間帯によって異なった表情を見せる外壁塗装の「白」に注目してみて下さい。「青系の白」や「黄色系の白」、「赤系の白」などの中から、お気に入りの「白」がみつかると良いですね。住宅リフォームの楽しさは、自分の色や形をみつける事にもあります。是非とも、お気に入りの形や色見を生活の一場面から探し出してみて下さい。素敵だなと思ったり、感じたりする住宅環境を真似してみる事からも、様々な住宅リフォームのヒントが吸収できるはずなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です